新人嬢が写メ日記をうまく使う方法

おっす!!俺だよ!!
新生活で風俗業界に入って苦労してる女の子たちも多いんじゃないかな?って思う今日この頃…。

風俗業界のみならず、どんな仕事でも最初の内は失敗だらけで苦労したり、
先輩たちとの差をまざまざと見せつけられて、
「俺ってこんなにダメだったっけ…」なんて自信喪失したりするもんさ!!

でもな、物事にはコツってもんがあって、
仕事ができる人間のほとんどはソレをちゃんと分かって行動しているだけなんよ!

コツさえ分かってれば、自分がいくら入りたての新人だろうと先輩たち以上の成果を出せるってこと!!
特に風俗なら「新人」って看板は最強の武器になる!!
そこの新人さんフリー沢山つけてもらってるでしょ??

ってことで今日のテーマはこれーー!!
ズバリ

「新人風俗嬢が写メ日記をうまく使う方法」

■写メ日記なんて面倒くさい?

写メ日記なんて何の効果があるの?そんな暇なんてないし、そもそも面倒。
こんな風に思ってる女の子は結構多いんだよな。

上田も食事の席でチマチマと写真を撮ってはSNSにアップしてる人間を見ると虫唾が走るし、
面倒くせぇーって思ってるタイプだからよく分かる。

でもそれが「仕事(お金)のために必要」ってなら話は違くない?って話。

人間同士が仲良くなって友達になったり、恋愛に発展するのには実は段階があるんだよ。

Ricinator / Pixabay

これは心理学の中の「行動心理」ってもんになるんだけど、
人間は特定のアクション(行動)を起こすためには、いくつかのステップを踏んでいるわけ。

まずは認知段階って言って、「自分の存在を相手に知ってもらえてる」か。

次に感情段階にステップアップして、「存在は知っているけれど、興味や関心を持っている」か。

興味や関心が出てきたら、「会いたい」とか「エッチなことしたい」っていう欲求が生まれるか。

欲求が生まれると、仕事をしていても、飯食ってても、風呂に入っている時でも
ふとした瞬間にその人のことが妄想の中に出てきたりって感じで、自分の中で「記憶」をすることになる。

んで最後に行動段階に入って、いてもたってもいられなっちゃって、
実際に電話したりLINEしたり、メールしたりしてデートの約束したり、
偶然を装って会いに行くっていう「行動」を起こすってわけさ。

3dman_eu / Pixabay

ってことは、知りもしない異性に対して、興味や関心は持たないし、そもそも会いに行きたいとは思わないってこと。

そこで写メ日記の登場!!

まずは自分のことを知らないお客さんに対して、
自分のことを知ってもらうには打ってつけのツールがコレなんだよな!!

3dman_eu / Pixabay

営業マンでもそうなんだけど、最初の一度目で契約を取ろうなんて人間はまずいない。

最初は顔見せして、どんな会社のなんて人間かを言うだけ。
次に顔を出して世間話なんかをしながら相手の興味や関心があることを聞き出して…なんて段階を踏んで
徐々に自分の顔を覚えてもらうわけ。

こうやって自分のことを覚えてもらって、営業先との信頼関係を築いて最後に契約まで持っていく。

風俗の営業もまさしく同じなんだよな。

お店のスタッフに任せっきりで宣材写真と考えてもらった説明文だけってことなら、
営業マンでいえば会社に「名刺を作ってもらっただけの段階」ってこと。

会社から一歩も出ずに契約なんて取れっこないだろ?

風俗嬢における写メ日記ってのは、
営業マンの営業活動と一緒ってことだから、

写メ日記は頻繁に更新して自分の存在を覚えてもらうのは大事なんだよな。

■なんで写メ日記が必要なのか

写メ日記が何で必要なのかは、営業活動になるからってことは分かったと思うんだけど、

それ以外にも理由があるんだよ。

そもそも風俗店を利用する利用するお客さんって何を見て女の子を決めると思う?

そりゃパネル写真(宣材写真)だろ。

でも宣材写真って、プロのカメラマンが証明やセットなんかを用意したり、

場合によっちゃメイクさんやスタイリストなんかがついて、

本物の自分よりも魅力的に撮影してくれることが多い。

これをパネルマジックって言って、風俗客の中では「パネル写真ほど信用できないものはない」って思われてんだよな。

最近の写真加工技術は、スマホのカメラアプリでも物凄いし、ものまねメイクだったり、整形写メの撮影方法なんてものも簡単にネットで見つけられる時代だろ?

こんな時代だからこそ、お客は「本当の姿を見たい」って思ってるわけ。

だからこそプロが撮影した「作り物」の宣材写真だけじゃなく、
リアルな風俗嬢の姿が見られる「写メ日記」をチェックして指名する女の子を決めてんだよな。

実際にエリアで人気の風俗店やチェーン展開している大手の風俗店じゃ、「写メ日記」はどのお店でも採用しているわけ。

しかもお店のホームページの中でも一番アクセスが高いコンテンツだっていうのが現実なんだな。

風俗マニアの多くは、パネルマジックで苦い経験をしてることが多くて、二度と女の子選びでは失敗したくないって思ってる。

だから普段通りの加工されていない写メ日記こそが、唯一って言ってもいいくらいに重要な情報源になるんだよ。

■空やカフェラテの写真ばっか載せてない?

SNSなんかでも写真の定番っていえば、「空」「猫」「料理」なんてもの。

んでもって、どうでもいいような自作のポエムみたいなもんを載せてる奴らが多いけど、アレってめちゃくちゃサムいよな!

写メ日記を更新するのはいいんだけど、内容がどうでもいいってことじゃないんだなー、コレが。

写メ日記を更新することは、行動心理の「知ってもらう」っていう一番最初の段階にすぎないわけ。

次のステップ覚えてっか?「興味や関心を持ってもらう」ことだよな。

更新していても、お客さんからの指名がなくネット鳴りしないってことなら、
写メ日記の内容がお客さんの興味や関心を引いてないってこと!!

んじゃ、お客さんたちはどんなことに興味や関心を持ってくれるのか?

当然「エロ」!!でしょ!!エロ!!

そもそも風俗店の写メ日記を見る男どもが何を求めてるかって言ったらエロいことしかないだろっ!!

エロを求めて写メ日記見たら、「空」やら「虹」なんてメルヘンワールドが展開されてたら
「こんなもん二度と見るか!ボケェ!!」ってなる気持ちが分かるよな。

それとやっぱり加工されてない普段の女の子の姿が垣間見ることができるかってところが
何よりも指名につながるポイントになるわけよ。

■男の欲求を覚えておこう

んじゃ何がいいのさって話なんだけど、世の中の男たちがエロを感じるパーツってのは決まってるわけ。

男のエロを刺激する4大パーツってのがあって、それが「瞳」「バスト」「ヒップ」「脚」の4部位なんだよな。

ポイントになるのは、見せすぎないこと。んで逆に見せなさすぎでもないこと。

チラリズムが男のエロを最大限に刺激するから、あからさまなエロ写メはアウト。

特に脱がない、舐めない、触れさせないって手コキ店やエステ店で働いている場合には、
お客が何を求めているのか、みたいのかはなんとなく想像つかないか?

男たちの欲求を刺激できることと同時、お店のコンセプトに合っているものかどうか。

この2つを注意して写メ日記の内容を考えてみような。

ボディーパーツをさまざまな角度から撮影してみる。ルックスに自信があるなら顔のアップでもいい。

何度も言うけど出しすぎには注意しような!!

加工してもいいんだけど、あまりに実物と違う仕上がりになったら、パネル写真と変わらないことになる。

その時は指名が増えても、リピーターになる可能性は低くなるから、加工のしすぎには注意!!

それでネット指名が多かった日の写メを覚えておくこと。そうすれば、次に指名が欲しい時の参考にできるってもんよ。

他にも写メだけじゃなくって文章も大事だから、インパクトがあるネタを常に探しておこうな。

ということでまた次回!!

ただいま東京◯ィズニーリゾートのチケットがもらえる春の新生活応援キャンペーンイベント実施中!!

限定イベントなのでこのチャンスを見逃すな!!
詳細はこちら→求人イベントページ
LINEbanner

友達追加はこちら↓(なんでも相談してね♩)

images
HAND BITCH所沢店
TEL:0429366223
お問い合わせはメールフォームまたは
info@handbitch.com までお問い合わせ下さい。