セクキャバとオナクラどっちが自分に向いてる?

おっす!!俺だよ!!
上田だよー!
ソフト系風俗って言われてる風俗ジャンルは手コキ店、オナクラ、おっパブ、セクキャバetc…。

こんな感じで星の数ほどあるけど、
そんな中でも人気を二分してるって言ってもいいのが「オナクラ」と「セクキャバ」じゃね!?

働く女の子の方もどっちのが自分に向いてんだろな〜って悩んでいることが多いジャンルがこの2つだよな!

今回はソフト系風俗の中でも、特に注目なオナクラとセクキャバのメリットとデメリットを比較しながら紹介していくぞ〜!!

 

■ソフト系風俗はどのくらい稼げるのか?

オナクラとセクキャバでどっちが自分に向いてるのかなんて考えを持っちまうのは、自分の中で風俗で働く際に何を重要視するのかをしっかりと決められていないからだよな。

それを決めるためには情報が必要だろ?その中の一つはやっぱ「ギャラ」「お金」!!

stevepb / Pixabay

稼げないなら風俗なんてするか!って女子はすごい多い。
とにかくギャラが高いのはオナクラなのかセクキャバなのかを比較してみるぞ。

オナクラ報酬

milivanily / Pixabay

オナクラの報酬は他の風俗みたく基本バックっていって歩合制のスタイル。30分3000円だとか60分8000円なんて利用料金をお店と女の子でいくらずつ分けるのかってのを決めて、それが報酬額になるってわけ。

お店によっても違うんだけど日給換算して2万円から3万円が相場って言われてるよな。
オナクラは別名手コキ店とも言われてて、オプションで乳首舐め、キスなんかをつけるお客が多いわけ。

オプションは1000円から5000円くらいでハードめなオプションになるほどに高くなるから、それを受け入れられてどんどんオプションプレイをつけてくれるお客がつけば、ヘルス並の報酬も不可能じゃないのがオナクラの魅力でもあるんだよな。

セクキャバの報酬

んじゃ次にセクキャバ。別名おっパブなんて呼ばれてる地方なんかも多いんだけど、セクキャバもおっパブも基本的には「お触りができるキャバクラ」って感じ。

んで肝心の報酬なんだけど、セクキャバって名乗ってるお店もおっパブって看板のお店も「飲食店」扱いになってるわけ。んで報酬は「時給制」になるってことは覚えておこうな。

つまりキャバクラなんかのカンパイワークと同じで性風俗店じゃなく飲食店扱いになってギャラは時給制のところが多いってこと。性風俗店も同じなんだけど特にこの手の商売は地方と都会で報酬差が大きいってのも特徴!!

地方のセクキャバやおっパブだと時給は大体2500円から3500円。都会のセクキャバやおっパブなら3000円から5000円って感じだな。日給だと地方が1万5000円から2万5000円、都会エリアだと2万円から4万ってとこだから覚えておこう。

ただセクキャバやおっパブはそんなに単純じゃなくて、売上時給制ってのと、ポイント時給制、給率時給制なんてものがあるんだよな。この3つのどれかで基本時給が決定されて、本指名バックだったり同伴、場内、ボトルやドリンクバックなんていうようなバック料金がプラスされて給料になるわけだ。

売上時給制は1ヶ月間の売上によって時給が変動するってシステム。例えば5万円までなら時給2500円、5万以上10万円以下なら2700円って形。

給率時給制ってのはなかなか聞かないシステムだとおいもうけど、
これは簡単にいうと自分があげた売上に対していくらの給料が貰えるかっていう歩合制に近い形。

例えば100万円の売上があってキャストに支払っている給料が50万円なら給率は50パーセント。一般的にはここがボーダーラインとして判断されて、30パーセントから40パーセントの給率なら1000円の時給アップ、40パーセントから50パーセントなら500円アップ。

50パーセントから60パーセントなら変わりなし。
それ以上なら時給がダウン提示されるって感じのシステムになるんだな。

最後にポイント制だけどこれは本指名やドリンクな、同伴なんかにそれぞれポイントが設定されていて、そのポイントが高いか低いかで時給を決めるシステム。

例えば10ポイント以下なら2500円の時給、10以上20以下なら2700円って感じのシステムになるんだけど、はっきり言ってセクキャバやおっパブの時給って本当に複雑で分かりづらいってのが現状。
自分でも書いててわけわかんなくなってきた…

働いてる女の子も途中から頭がごっちゃになってお店に言われるがままの報酬でいいやってなっちゃってるケースが多いんだよな…。

■給料の支払われ方も違う

他にもオナクラや手コキ店などの性風俗店系と、セクキャバやおっパブなどの飲食店系の風俗には違いってもんがあるわけだけど、それが給料の支払われ方。

全部がそうってわけじゃないんだけど、オナクラや手コキは完全日払いで働いた分の報酬を全額その日の内に貰えることが多いんだよな。でもセクキャバやおっパブの場合には、キャバクラなんかと同じで半月ばらいや週払い2週払いなんてパターンがスタンダードなんよ。

日払いを認めているところもあるんだけど、全額じゃなく金額の上限を決めて支払っているお店がほとんどって状況。こんな感じで報酬額の違いもあるんだけど、支払われ方にも違いがあるってことを知っておきたいよな。

■仕事内容の違いは?

オナクラ、手コキ、おっパブ、セクキャバなんてジャンルは、「ソフト系風俗」なんて一緒くたにされがちだけど、報酬面や給料の払われ方だけでもあれだけ違いがあるのはわかったよな。

次に合う合わないを判断する条件としては「働きやすさ」じゃない?
つまりは仕事内容ってこと。オナクラとセクキャバの仕事内容をまとめてみっぞ!!

rawpixel / Pixabay

オナクラ、手コキの仕事内容

本来のオナクラは手コキなどのサービスもする必要がなくて、単純にお客が勝手にオナニーしているのを鑑賞してあげるって内容。いやらしい言葉を耳元で囁いたり、息を吹きかける。

他にもつばを垂らしてあげるだとか、水着やコスプレなどの制服を着用するのが基本のお店やオプションで指定できるお店もある。手コキサービスを認めているところやトップレスのサービス、お触りなどまでオプションプレイで認めているオナクラもあるんだよな。

だから「お店のコンセプト」次第なんだけど、脱がない、舐めない、触れさせないってルールを徹底してるオナクラは少なくなってる。せめて手コキくらいはして欲しいってお店が全国的にも多くなっている流れかな。

ただあくまでオプションプレイの範囲内にしてるところも多くて、その上でオプションプレイの設定は女の子が決められるようになってるから、3ナイを守って稼いでる女の子も沢山いるってわけだ。

おっパブ、セクキャバの仕事内容

おっパブやセクキャバの仕事内容だけど、基本的にはキャバクラみたくお酒を作ったり会話をしたりってサービスを提供する必要がある。その上でお触りされてもOKって感じのサービス。

おっパブの由来にもなってるのがバストで顔面を挟んでパフパフしてあげたりなんてのが当たり前に行われてるんだよな。キスやバストタッチ、乳首を舐められるなんてことは提供しなきゃならない基本サービスだと思っておいた方がいいな。

稀になんだけど、女の子の下まで触ってもOKなんてセクキャバやおっパブもあるからそれが嫌だって女の子は事前に下調べすることが重要。ただ女の子からお客への乳首舐めだとか手コキなんて性的サービスは一切認められてない。

アルコールが入ってるし、お客側からの「責め」がある程度に認められているから、興奮しすぎて暴走するって客も多いのがセクキャバやおっパブの特徴って感じ。

責めが良いか受けが良いか

sasint / Pixabay

仕事内容の両者の違いとしては、簡単に言ってしまえば、オナクラ、手コキが「責めサービスの提供」。
セクキャバ、おっパブは「受けサービスの提供」をしなければならないってことかな。

もちろんオナクラの場合には、オプションプレイを自分が認めるのか。もしくはハード系のコンセプトを持っている「名ばかりオナクラ」に在籍した場合のみという話になるわけだけど、大きく分けると責めか受けかどちらが自分に合ってるのかを考えると判断に迷わないと思うぞ!!

■どっちが合ってるかは自分次第!!

まだまだ比較ポイントはいっぱいあんだけど、セクキャバ、おっパブなんかの飲食系とオナクラ、手コキの性風俗系の違いはざっとこんな感じ。一番重要視されることが多いお金と仕事内容で比較したけど、知らないことって意外と多くない?

どっちがよくてどっちが悪いかってのは本人じゃないと判断できないから、お店の雰囲気や客層なんかも考慮してどっちが合ってるかは自分自身で決めてこうな!!

■ハンドビッチは手コキ店なのに給料はヘルス並み?

自分で言うなって感じでしょw
でもハンドビッチはちゃんと女の子の平均給料を赤裸々に公開してます。
こちらもどうぞ!

[上京する女の子必見]東京のアルバイト比較

次は最近の女の子の平均給料でも公開しようかな。
お楽しみに。

ということで本日はここまで!!

ただいま東京◯ィズニーリゾートのチケットがもらえる春の新生活応援キャンペーンイベント実施中!!

限定イベントなのでこのチャンスを見逃すな!!
詳細はこちら→求人イベントページ
LINEbanner

友達追加はこちら↓(なんでも相談してね♩)

images
HAND BITCH所沢店
TEL:0429366223
お問い合わせはメールフォームまたは
info@handbitch.com までお問い合わせ下さい。